MENUCLOSE
中学受験生はこちら 高校受験生はこちら

更新情報

ホーム > 学習活動 > 【高校1年生】English Camp in YAMANASHI

【高校1年生】English Camp in YAMANASHI

2018.11.21
学習活動

高校1年生のEnglish Camp in YAMANASHIが始まりました。これから3日間英語漬けの生活が始まります。


~1日目(11月21日)~

 中学2年生と入れ替わる形で高校一年生がイングリッシュキャンプに出発致しました。バスの中から英語でのアクティビティでウォームアップ。あっという間に西湖に到着しました。
お昼ご飯も講師の先生と英語にて歓談。緊張の糸もほぐれてきました。

 




 

開校式で講師の先生方からお言葉をいただき、19のグループに分かれてレッスン開始です。
目隠しをした、メンバーを英語で誘導するゲームや、チームに分けて競争するゲームなどで思わずヒートアップ、英語へのハードルを下げて親しみやすい雰囲気に変えてくれるのはさすがです。







 

夕食はビュッフェスタイルで、大変豪華でした。生徒たちの顔にも思わず笑顔が。




 

今回の英会話合宿での課題は、「英語でのディベート」二つのチームに分かれて模擬ディベートを行います。今日のテーマは「紅茶」VS「コーヒー」生徒たちは様々な見地から班の主張をまとめていきます。




 

明日の夜は予選大会があり、ベスト8まで決まる予定です。本戦のテーマはまだ生徒たちにも内緒です。白熱したディベートが展開されることを期待しています。







 

 

 

 


~2日目(11月22日)~

2日目の夜は最終日に行うディベート大会の予選が行われる為、準備練習が行われました。今日はベスト8まで決定します。







 

食事の時間も講師の先生方と作戦タイム。講師の先生も生徒も勝つ為に懸命に作戦を練りました。




 

テーマは『日本の文化として優れているのは、「東京」VS「京都」』メモを取る姿も真剣です。 夜にはベスト8のチームが発表。生徒はもちろんですが、指導してくださったチーム担当の外国人講師の先生方が一喜一憂している姿にチーム全体で本気で取り組んでくれたんだと感動しました。







 

 

 

 


~3日目(11月23日)~

最終日は昨日決まったベスト8のチームがトーナメント戦を戦います。







 

決勝戦では生徒全員と講師の先生方全員の前で、段の上で戦います。
惜しくも敗退してしまったチームのメンバーは、試合を固唾を飲んで見守ります。
テーマは「城北埼玉を共学にすることに賛成か反対か」です。











 

優勝は賛成のチームでした。英語で即時的に論をまとめて、自信を持って発表する姿に大きな成長を感じました。 学校に帰ってからの授業が楽しみになりました。3日間英語漬けの合宿、本当にお疲れ様でした。