MENUCLOSE
中学受験生はこちら 高校受験生はこちら

更新情報

ホーム > 学習活動 > 「税に関する作文コンクール」で本校生徒3名が入選

「税に関する作文コンクール」で本校生徒3名が入選

2019.11.19
学習活動

11月13日(水)埼玉県納税貯蓄組合総連合会主催、県議会・県教育委員会等の後援による「納税表彰及び作文の表彰」が川越税務署において行われ、下記のとおり本校から3名の生徒が入賞を果たしました。

 

「中学生の税についての作文」受賞者名等

 

・川越税務署長賞 「税金と保険」(作品名)
 1年1組 高橋 観之信(たかはし あきのしん)君
 *高橋君は、当日、「1日川越税務署長」に委嘱され無事、任務を果たしました。

 

・埼玉県納税貯蓄組合総連合会優秀賞  「生活において税金は必須」(作品名)
 3年2組 岡本 爽武(おかもと あきたけ)君

 

「税に関する高校生の作文」受賞者名等

 

・埼玉県租税教育推進協議会 会長賞 「税金がつくりだす私達の未来」(作品名)
 1年A組 森 脩平(もり しゅうへい)君
 *森君の作文は、特に秀でているということで朗読と記念撮影が行われました。ここに本人の了承を得たので作文を掲載します。是非、皆さんも一読ください。→「税金がつくりだす私達の未来」森脩平