MENUCLOSE
中学受験生はこちら 高校受験生はこちら

更新情報

ホーム > 学校生活 > 【中学2年】尾瀬林間学校

【中学2年】尾瀬林間学校

2018.07.30
学校生活

 中学2年生の林間学校が始まりました。

 

 今日から3日間、尾瀬の大自然を満喫しつつ、共同生活を通して生徒自身の団結力と中学生としての自覚を養います。

 
~1日目(7月30日)~

体験学習:魚のつかみ取り
はじめは、苦戦しましたが、全員が一匹は捕まえることが出来ました。その後、イワナを各自でさばき、最後は塩焼きを美味しくいただきました。

体験学習:マウンテンバイク
普段と違う自転車に最初は戸惑いながらも楽しくサイクリングできました。

夜に行われたクラスHRでではみなさん充実した表情でした。明日もがんばるぞ!



出発式


昼食を摂って体験学習に備えます


体験学習:魚のつかみ取り


体験学習:マウンテンバイク


クラスHR

 

 

 
~2日目(7月31日)~

体験学習:尾瀬ハイキング
天候に恵まれ、最高の景色の中でハイキングを行うことができました。
尾瀬の木道をガイドさんと一緒に散策しました。壮大な景色や珍しい植物を堪能しながら楽しむことができました。
散策途中でヤマメのいる川に寄りました。昨日の体験学習のつかみ取りのヤマメとどっちが大きかったかな?

ほどよい疲労感とともに、良い思い出となりました。










 

 

 
~最終日(8月1日)~

体験学習:郷土料理
最終日は、郷土料理体験。 そば打ち、笹巻き、ハット(そば粉を使った伝統的なお菓子)、餅つき、そばすいとんの5つの郷土料理作りを体験しました。

餅つきでは臼の中心に杵を振り下ろすのが意外と難しかったようです。それでも楽しくできました。
蕎麦打ちではとても真剣な表情で取り組んでいます。均等な太さにまっすぐ切れているかな?
初めての割には上手くできた…かな?

最後は自分たちで作った料理をとてもおいしくいただきました。
その後、閉校式を行い、川越駅・本川越駅を経由して学校17時30分頃に到着し、無事に2泊3日の林間学校が終了しました。



餅つき体験


蕎麦打ち体験1


蕎麦打ち体験2


均等な太さにまっすぐ切れているかな?


いただきます!