MENUCLOSE
中学受験生はこちら 高校受験生はこちら

更新情報

ホーム > 学校生活 > 【中学3年生】修学旅行(京都、奈良)

【中学3年生】修学旅行(京都、奈良)

2018.10.24
学校生活

 中学3年生の修学旅行が始まりました。京都、奈良周辺を3泊4日で回り、日本の伝統的な文化を学び修めます。

 
~1日目(10月24日)~

 広い東京駅構内ですが、全員しっかりと集合することができました。9:23発の新幹線のぞみ号で東京駅を出発しました。

 




 

 予定どおり京都駅に到着し、バスで奈良に来ました。これから昼食を食べ、クラス写真を取り、法隆寺を見学します。

 




 

 法隆寺の見学を終えて、薬師寺でご説法を聞きました。楽しいやり取りで始まりましたが、気付くとお坊様のお話に引き込まれていました。 最後は、修学旅行で何を学ぶべきか、周りの人々に感謝の気持ちを持つことの大切さを伺いました。そして、17:30には宿に到着しました。

 





 

 

 


 
~2日目(10月25日)~

 昨夜は楽しく過ごしたようですが、6:30にはしっかり起床して、7:10から朝食を食べました。
 8:20にはホテルから歩いて東大寺に向かいました。たくさんの鹿たちに囲まれて記念撮影をしてから、大仏を拝観しました。
 しばらく鹿たちと遊んでから、10:00過ぎにはバスに乗って京都に向かいました。

 






 

 11:30頃、京都の北野天満宮に到着し、特別昇殿参拝をしました。今日は縁日に当たり、大変な賑わいでした。 その後、バスで清水寺方面へ移動し、昼食にすき焼きをたっぷり食べました。そして、徒歩で清水寺へ。 有名な「清水の舞台」は工事中で覆いが掛けられていましたが、自由時間を楽しみ、これから能楽堂へ向います。

 





 

 清水寺での混雑と道路の渋滞で、河村能楽堂へは少し遅れて到着しました。
 能についてのレクチャーを受け、実際に楽器に触れたり、お面を付けて歩いてみたりと、伝統芸能に触れる貴重な機会をいただきました。 最後に有名な「屋島」のラストシーンを見せていただき、能楽堂を後にしました。予定から1時間ほど遅れて、ようやく宿に到着しました。
 食事をいただき、入浴を済ませた後、漆器への加飾体験をしました。短い時間の中で、みんな器用に絵付けをしていました。
 とにかく盛りだくさんの1日でした。

 






 

 

 


 
~3日目(10月26日)~

 本日は判別研修です。班ごとにジャンボタクシーに乗って行動します。

朝食を食べて、8:20頃から順次乗車して宿を後にしました。記念撮影をするため、二条城にチェックポイントが設けられていますが、その他は工夫を凝らして見学します。

 




 

 16:00過ぎ、自主研修を終えてた班が続々と宿に戻ってきました。皆とても良い表情をしていて、充実した1日を過ごしたであろうことが伺えました。

修学旅行最後の夕食は豆乳しゃぶしゃぶでした。食事もまた充実したものでした。

 




 

 

 


 
~最終日(10月27日)~

 ついに最終日を迎えました。ここまで好天に恵まれましたが、明け方まで少し雨が降りました。これからの行動には差し障りありません。
 夜更かしした者もいたようですが、定刻に起床しておいしい和食をいただき、宿の皆様に挨拶をしました。お褒めの言葉をいただけて光栄に思いました。
 その後「トロッコ列車組」と「伏見稲荷組」に分かれて午前を過ごしました。
 正午過ぎに京都駅で合流し、13:00過ぎの新幹線で東京へ向かいます。

 新幹線は定刻どおり東京駅に到着し、15:30過ぎに無事解散となりました。