MENUCLOSE
中学受験生はこちら 高校受験生はこちら

更新情報

ホーム > 学習活動 > 【全校】English Camp in Australia

【全校】English Camp in Australia

2018.08.13
学習活動

中学3年生~高校2年生の希望者を対象にしたEnglish Camp in Australiaがスタートました。8/24(金)までの12日間で、実用的な英語会話を中心とした語学研修を通して英語力の向上を図ります。

 
~1日目(8月13日)~

 定刻の17:00に全員集合して、校長先生からお話をいただきました。チェックインしてスーツケースを預け、出国手続きです。出発便に遅れが生じているため、搭乗手続きは約1時間遅れて21:45からになりました。



校長からのお話


空港での集合写真

 

 

 


~2日目(8月14日)~

 定刻より遅れはしましたが、無事にゴールドコースト空港に到着しました。入国手続きを終えて、これから観光に向かいます。現地は冬ですが、気温はある程度高く乾燥していて快適です。




 午前中は、海の見える岬 Point Danger、野生の動物たちと触れ合える動物園 Currumbin Wildlife Sanctuary を尋ね、さらに Tamborine 公園で発光するイモムシのような「ツチボタル」が見られる洞窟を見た後、そこにあるレストランで昼食をとりました。 従業員と現地のお客様から、「何てお行儀の良い生徒さんたちなのでしょう!」とお褒めの言葉をいただき、たいへん鼻が高い思いをいたしました。

 その後 Hills College に到着し、明日からの説明を受けた後、迎えに来てくれたホストファミリーと一緒にそれぞれのホームステイ先に向かいました。

 現地のガイドさんから、「自分の気持ちをハッキリ伝えることが大切です」とアドバイスをいただきました。ぜひ実践して欲しいと思います。







 

 

 


~3日目(8月15日)~

 今朝はホームステイ先から登校です。集合時間は8:30「頃」。こちらでは行動時間に関してはかなりゆったりとしています。送迎のバスがダイヤどおりに来なくて不安に思った生徒から随行の教員に連絡が来るほどでした。

 今日からESL (English as a Second Language) という非英語圏の学生のための英語コースに参加します。担当の先生が校内を案内してくださった後、授業が始まりました。







 

 

 


~4日目(8月16日)~

 今朝の集合に混乱はありませんでした。また、ホストファミリーとも少しずつ打ち解けてお話できるようになってきたようです。

 今日も昨日に引き続き、ESLの授業があり、そして、事前に準備をしていた日本を紹介するプレゼンテーションが現地の生徒さんたちに披露されました。彼らは日本語を勉強しており、その授業の中で発表は行われました。少し緊張気味でした。

 プレゼンの後は、緊張をほぐすためにフリートークとなりました。女の子が多く、その勢いに圧倒されながらもたくさんお話ができました。







 

 

 


~5日目(8月17日)~

 今朝も混乱なく集合して、元気に授業に向かいました。

 昨日までは大きく2グループに分かれて、ESLの授業を受けていましたが、今日からはその一方のグループがバディ(buddy)と呼ばれる現地の生徒とともに授業を受けました。他方のグループは引き続きESLの授業でした。

 教室を見学させてもらったところ、数学や英語や日本語の授業が行われていました。バディの受ける授業をいっしょに受けましたが、難易度は様々で良い経験ができたと思います。





 

 

 


~6日目、7日目(8月18日〜19日)~

 授業のない土日、みんなそれぞれがホストファミリーと過ごしました。レポートをご紹介します。

その1
自分たちは、初日に訪れたTamborine mountain に行きました。そこは有名な観光地だったらしく、いろいろな種類の店が並んだ道があり、たくさんの人がいました。Tamborine mountain には国立公園に指定されている雨林もあり、そこを歩きました。雨林の中にはWitchs fall という滝がありました。水が澄んでいてとても綺麗でした。



 

 

その2
ぼくたちは、車でグランドプラザまで行き、そこからバスでブリスベンに向かいました。無料のフェリーに乗って、市内を流れる川から景色を楽しみました。とても貴重な体験ができました。



 

 

 


~8日目(8月20日)~

 今日は、ブリスベン市内を観光しました。

いったん Hills College に集合し、スクールバスでブリスベンに向かいました。現地には10:00頃到着して、14:00頃までグループでの自由行動になりました。

みんなしっかりとお土産を手に集合し、バスで学校14:50頃に戻り、解散となりました。






 

 

 


~9日目(8月21日)~

 今朝はスクールバスが故障するというトラブルがあり、10:00過ぎにやっと登校できた生徒もいました。こちらでは時間に関してはゆったりしているとはいえ、さすがに心配な朝でした。

 さて今日は、5日目(金曜日)にESLの授業を受けていたグループがバディ(buddy)とともに授業を受け、他方のグループはESLの授業を受けました。明日からは全員揃ってバディと一緒に過ごします。





 

 

 


~10日目(8月22日)~

 今朝は混乱なく集合し、全員がバディとともに授業を受けに行きました。いろいろな教室に分かれて行きましたが、外で体育をする生徒たちもいました。こちらの体育はのんびりとしています。そういえば昼休みものんびりしていて、強い日差しを避けて図書館でゆったり過ごす生徒たちもいました。





 

 

 


~11日目(8月23日)~

 ついに Hills College で過ごす最後の日になりました。

 今日は盛りだくさんでした。午前中は、併設されたゴルフスクールでゴルフ体験をし、ランチはバディと焼きたてのハンバーグを挟んだハンバーガーを食べました。午後には、校長先生から修了証をいただき、バディといっしょに最後の授業へ。そして、ホストファミリーのもとに帰って行きました。今夜はホストファミリーと過ごす最後の夜です…

明日は、早朝6:00に学校に集合し、バスでゴールドコースト空港に向かいます。フライトが予定どおりならば、日本時間で18:00頃に成田空港に到着します。









 

 

 


~最終日(8月24日)~

 今朝は、ホストファミリーが寝坊したり、パスポートをホームステイ先に忘れてきた人がいて、少しだけ遅れましたが、Hills College に集合し、バスでゴールドコースト空港に向かいました。

 帰りのフライトは予定どおりで、19:00頃成田に到着しました。

 ※昨日、日本時間で18:00頃と書いてしまいましたが、19:00頃の間違いでした。