じょったまニュース(2019年度)

 2019年度  2018年度2017年度2016年度2015年度2014年度2013年度

2019年 6月

2019年6月13日

全校
JSProgram with さいたま地裁「裁判員裁判体験」続報

 先日本校で実施されました、JSProgram with さいたま地裁「裁判員裁判体験」の様子が、産経新聞 埼玉版 (6月12日付)に掲載されました!是非ご覧下さい! (※掲載許可済み)

 


 

 

2019年6月10日

全校
JSProgram with さいたま地裁「裁判員裁判体験」

さいたま地方裁判所のご協力を頂き「裁判員裁判体験(全2回)」を実施いたしました。

 第1回は6月3日の放課後に、事件の様子が分かる専用DVDを視聴して「実刑」か「執行猶予」のどちらの判決に至るのか、中学3年生2チームと高校1年生3チームに分かれてチーム内でディスカッションをしました。

 第2回は6月10日の放課後に、裁判官をお招きし刑事裁判や裁判員制度を中心にご講演をして頂き、その後第1回のチームごとに判決を発表し、裁判官を交えてチーム同士で更に「実刑」か「執行猶予」のどちらなのかディスカッションを重ねて、最後にご講評と今回の事件の判決のポイントを伝えて頂きました。
 日頃生徒達が現役の裁判官と話をする機会はほぼなく、事件について裁判官と一緒に考え判決を下すといった経験は、年齢問わず人生経験としても大変貴重で財産となりました。

 尚、今回のプログラムの様子は、4社(NHK・埼玉新聞・産経新聞・時事通信)の取材がありましたので報道されるかもしれません。見かける機会がありましたら、是非とも参加した生徒達の勇姿を見てあげてください。

 










 

 

2019年6月7日

高校2年生、高校3年生
JSProgram with 金融庁「金融経済教室」

 城北埼玉OBで金融庁在職の村上君による「金融経済教室」が行われました。
 金融って何?生涯稼ぐ金額や老後に必要なお金の話等を、放課後90分を利用して、高校2・3年生の生徒に分かりやすく伝えてもらいました。
 講演会後も質問で残る生徒も多く、生徒にとって刺激的な時間を過ごせたようです。
 こういった取り組みから、自分自身が何を目標に考えるのかといった不安を解消でき、自分自身の進むべき道を考えるきっかけになってくれることを期待しています。

 







 

 

2019年6月1日

高校1年生
東大駒場リサーチキャンパスツアー

東大駒場リサーチキャンパスツアーに参加してきました。

 高校1年生15名の希望者が、土曜日授業を終えてからすぐに移動し、東京大学駒場キャンパスに行きました。
 大学院生の研究を中心に、最先端技術の説明を聞くことができ、プログラムの1時間ではもの足りず、残って他の研究発表に足を運んでいた生徒もいました。
 普段触れることができないこれらの経験から、自ら進みたい方向を明確にして欲しいです。

 




 

 

2019年 5月

2019年5月29日

全校
第39回 体育祭

 第39回体育祭を川越運動公園陸上競技場で開催しました。

 生徒たちは各々考えたデザインのクラスTシャツを身にまとい、勝利を目指し頑張っていました。
 猛暑が心配されましたが、予想された程気温も上がらず元気に全競技を終了することができました。
 また、昨年よりも多くの保護者の方にご来場いただきました。ありがとうございました。

 


 開会式

 校長挨拶

 選手宣誓

 100m走

 綱引き

 束の間のひと時

 ムカデ競争

 新競技・大縄跳び

 新競技・ピコピコハンマー騎馬戦

 クラス対抗リレー

 閉会式

 優勝は・・・黄色組!

 

 

2019年5月25日

父母の会
おやじの会 活動報告

 5月25日(土)は晴天に恵まれ初夏を感じる日差しの中での作業となりました。
参加人数は15名のメンバーでの活動を致しました。
これまでじょったま湖の原因となっていた側溝の泥土を除去致しました。
グランドを用いた体育活動、部活動にも集中できる環境ができたのではと思っております。

 




 

 

2019年5月18日

父母の会
花植えボランティア 活動報告

 薫風さわやかな季節を迎え、中学生・高校生のお母様56名の登録をいただき、今年度の活動を開始しました。
 第1回目の活動は、メンバー36名で、顔合わせと川越市の花壇の植え替え、正門横の花壇の雑草取り等を行いました。
 夏花への植え替えは、6月15日午後から行います。

 





 

 

2019年 4月

2019年4月20日

全校
第1回保護者会

 第1回保護者会を行いました。

 

 各学年を対象とした全体会では校長挨拶から始まり、学年主任より学年目標・クラス編成・今年度の行事予定などについて説明を行いました。高校3年生の全体会では、保護者向けの進路講演会を行い、受験志願者の動向と現状、保護者の心構えなどについて講演が行われました。
 また、クラス懇談会ではクラス方針や新しくなった「生徒必携」の説明、スマートフォンの利用に関する注意などの他、クラス役員選出なども行いました。

 


校長挨拶

中学2年学年主任

中学3年学年主任

校長挨拶

高校1年学年主任

高校2年学年主任

進路講演会

真剣に耳を傾ける保護者の皆様

授業参観

 

 

2019年4月11日
     〜4月13日

中学1年生
オリエンテーション合宿

  中学1年生のオリエンテーション合宿が始まりました。中学校生活のスタートにあたり新入生全員に本校の教育目標をしっかりと理解してもらうとともに、学校生活を送る基盤となる学級づくりのため、親元を離れて3日間の集団生活を送ることになります。

 

 ~1日目(4月11日)~

  4月11日(木)、電車の遅延により遅れる生徒もいましたが、天気にも恵まれ千葉県一宮町のホテル一宮シーサイドオオツカへ向けて出発しました。渋滞もなく、ほぼ時程どおりの到着となりました。お昼ごはんを食べた後は、さっそくオリエンテーション合宿のプログラムの始まりです。開校式に始まり、校長先生のお話です。校長先生は時間を忘れて中学一年生に熱く語っておられました。きっと、中学1年生の心に響いたことでしょう。そして、バスの中で練習した校歌指導に入ります。大きな声で校歌を歌えていました。その後は、クラスごとに、お互いの緊張をほぐして仲良くなるアイスブレイクの時間です。すぐに打ち解け、笑い声が聞こえるようになりました。まずは、この合宿の第一歩を踏み出したというところでしょうか。

 










 

 

 ~2日目(4月12日)~

  朝は希望者による散歩から。学年主任の矢野先生が引率します。朝礼では、小さな声の校歌にダメ出しされました。午前中は、クラスごとにTシャツのデザインを考えます。みんなでクラスに共通するものを考えます。良い案は浮かんだでしょうか?お披露目は体育祭です。どういうデザインになるか楽しみですね。午後は、待ちに待ったレクリエーションです。ここまで頭ばかり使ってましたが、久しぶりに運動です。フットサルと大縄跳びで盛り上がりました。フットサルでは熱い戦いが、大縄跳びでは工夫して回数を伸ばす班が多く、中学1年生の真剣さをみることができました。夕食後はお風呂とお土産タイム。家で待つ家族にお土産を選びながらも、明日で終わることを友達同士残念がっていました。

 






 

 

 ~3日目(4月13日)~

  昨日の朝礼では小さかった校歌の声が、最終日は大きく歌えてました。この合宿の振り返りをするとともに、保護者の方へはがきを書きます。この合宿で何を学んだか、何を決意したかを真剣に書きました。家に届くのは帰宅後ですが、その決意を胸に中学生活を送ってほしいです。帰りのバスでは、疲れてぐっすり眠る生徒たちが多く、バスの中も静かでした。渋滞もなく、川越には予定よりも早く到着しました。

 





 

2019年4月11日
     〜4月13日

高校1年生
オリエンテーション合宿

 高校1年生のオリエンテーション合宿が始まりました。13日までの3日間の集団生活を通して、高校生としての心構えを確立し、連帯感を養い、自ら考え行動する態度を身に付け、担任と生徒の和、生徒と生徒の和を高めます。

 

 ~1日目(4月11日)~

 風が強く寒いものの晴れた日となりました。鉄道の遅延により,出発式はやや遅れて始まりました。記念ホールでの校長先生からお話をいただき, 10:00に学校を出発しました。学校前のバイパスから圏央道・関越道を進むにつれて,空には雲が見られるようになり,水上ICを降りる頃には小雪が舞っていました。

宿の「松乃井」には予定から30分遅れて12:30に到着し,すぐに開校式が行われました。昼食は美味しいカレーでした。テキパキと行動したため,遅れを取り戻すことができ,ガイダンスは予定通り13:30に始まりました。高校での単位履修について,生活について,進路についての話が進んでいます。さすがは高校生,しっかりとした態度でガイダンスに臨んでいます。

 







 

 ガイダンスの後,18:00からは夕食でした。美味しくおかずも豊富で食が進みました。19:00からクラスごとに入浴し,少しのんびりした後,21:00からは学年集会でした。 スマートフォンやパソコンを利用して毎日の学習や活動の記録をする”Classi”の使い方を先生といっしょに練習しました。クラスごとにミーティングをし、23:00に消灯となりました。





 

 

 ~2日目(4月12日)~

 2日目は良い天気になりました。朝食後、9:00から昼食を挟んで15:00まで、授業・授業ガイダンスが行われました。長時間にわたり、皆よく頑張りました。その後、ホームルームで3月中に受けたスタディサポートの結果が返却してされました。
 お土産の購入と入浴の後、18:30から夕食になりました。20:00からはスタディサポートの振り返りです。学習習慣・学力によるグループごとに行われました。その後は昨夜に引き続き、Classiで1日の活動を振り返りました。携帯端末を使っての文章入力もスムーズにこなしているようでした。クラスごとにミーティングをし、23:00に消灯となりました。

 







 

 

 ~3日目(4月13日)~

 最終日も良いお天気になりました。最後の朝食を終えて、ホームルームと閉校式が行われました。会場で話を聞く高1諸君は、心なしか到着した時よりもひと回り大きくなったように思われました。
 10:00頃、宿の「松乃井」を後にして、「伊香保グリーンパーク牧場」に移動しました。いよいよバーベキューです。楽しく美味しくいただいて、班ごとに仲良く牧場内を散策しました。
 15:30頃川越駅に到着して解散となりました。ちょうど中1のオリエンテーション合宿の帰りのバスも到着したところでした。
 充実した3日間を終えて、来週からいよいよ学校での授業が始まります。

 







 

2019年4月8日

全校
始業式および対面式

 平成31年度 第一学期 始業式・対面式を行いました。

 

 始業式では校歌斉唱、校長講話、新任の先生の紹介、担任の発表、特待生・部活動表彰がありました。

 

 続けて在校生と新入生による対面式では、高校生徒会長が歓迎の言葉で新入生を迎え入れました。

 最後に各部活動の趣向を凝らした部活動紹介PVが上映され、新入生を大いに楽しませていました。

 


校歌斉唱

新任の先生の紹介

部活動表彰・模型部

部活動表彰・少林寺拳法部

対面式

部活動紹介PV

 

 

2019年4月6日

高校・中学新1年生
城北埼玉高等学校 第40回入学式
城北埼玉中学校 第18回入学式

 春風が舞い、暖かな陽気と桜花満開の中、城北埼玉学園の入学式を行いました。

 

 午前9時より、第40回城北埼玉高等学校入学式が挙行され、183名の新入生を迎えることができました。

 

 同日の午後1時半より第18回城北埼玉中学校入学式が挙行され、115名が入学いたしました。
 満開の桜の中、多くの保護者の皆さまをお迎えして、厳粛に式が進んでいきました。

 

 

高校入学式


 式場入り口

 新入生入場

 開式の辞

 校歌斉唱

 校長式辞

 後援会会長祝辞

 卒業生代表祝辞

 保護者代表祝辞

 担任の紹介

 吹奏楽部の演奏

 新入生退場

 迎える在校生

 

 

 

 

 

中学入学式


 校門前の看板

 待機中の新入生

 開式の辞

校長式辞

 後援会会長祝辞

 父母の会会長祝辞

 校歌斉唱

 小学校からのお祝いメッセージ

 校門の前で記念撮影

 

 

ページの先頭に戻る