MENUCLOSE
中学受験生はこちら 高校受験生はこちら
高等学校

好奇心の発信
~フロンティアコースの学び~

ホーム > フロンティアコース活動記録 > フロンティアオリエンテーション2日目

フロンティアオリエンテーション2日目

2022.04.12
Activity

1-2限はクイズ同好会主催「世界遺産&SDGsクイズ大会」です。今日も1年&2年&3年の3人組で活動します。まずは予習の時間。何が出るか予想しながら勉強会です。

2Groupに分かれて予選会を行い、勝ち残った6チームによる決勝早押しクイズです!

決勝も僅差の勝負に大盛り上がりでした。
「クイズは知識をためるのに役に立つし、覚えようというモチベーションが上がりやすい。」(クイズ同好会談)

3-6限は、2030SDGs Game 公認ファシリテーター教員によるカードゲームです。

高1は初めてのパラグラフライティングにも挑戦しました。

先輩にレクチャーされながら、「主張ーなぜならー例えばーもしーだから」と論理的文章構成の練習です。

 

『問題』を英訳するとquizとproblemの2つがあります。

深い思考や自分の意見を持つには膨大な知識も必要です。

そのためにquizのような学びも大いに取り組んでほしいです。

対して、カードゲームやパラグラフライティングでは、problemについて考えます。

問題を一つ解決すると新たな問題が生じるのです。

そのような複雑な問題に対して落し処(納得解)を導けるようになってほしいと思います。

両輪を回して傍観者ではなく「主体者」となりましょう。