MENUCLOSE
中学受験生はこちら 高校受験生はこちら
高等学校

好奇心の発信
~フロンティアコースの学び~

ホーム > フロンティアコース活動記録 > けやき丸ブランディングプロジェクト①ストラップカプセルトイ

けやき丸ブランディングプロジェクト①
ストラップカプセルトイ

2022.12.21
Activity

「本校キャラクターのけやき丸をブランディングして、多くの人に魅力を伝えていこう!」
このコンセプトでプロジェクトがスタートしました。
プロジェクト企画の一つ目は、カプセルトイの景品としてけやき丸ストラップを製作することです。
ストラップにすることでけやき丸により親しみを持ち、多くの人にけやき丸や城北埼玉を知っていただけるのではないかと考えています。

カプセルトイやストラップに関して調べていく中で、株式会社アルシェさんが企画した「大宮ガチャタマ」に強く惹かれました
株式会社アルシェさんは大宮駅前にある商業ビル「大宮アルシェ」を運営する会社ですが、埼玉県を中心にご当地ネタをキーホルダーにしたカプセルトイを販売しています。その人気は高く、シリーズ累計17万個以上を売り上げています。

 

調べるほど、なぜカプセルトイを作ったのか?どんなコンセプトがあるのか?という疑問があふれてきました。

株式会社アルシェさんに問い合わせをしてみたところ、直接お話を伺う機会を快く作って頂きました。

出迎えて頂いたのはアルシェ社長の中島さんと営業運営部の佐藤さんです。ガチャタマに関すること、プロジェクトを進める際に不安に思っていたことを中心にお話し下さいました。
中島さんのお話の中で、特に重要なことは「ターゲット」と「目的」を明確にすること。

 

良いものを作るにはこの2点を抑えることが必要不可欠です。常に手に取る方の視点から考えることの大切さを学びました。プロジェクトに繋がるお話をたくさんして頂く貴重な経験となりました。
けやき丸ストラップのカプセルトイがどのような形になるのかは未知数ですが、商品化に向けてプロジェクトを進めていきます。

 

photo&writer:Nakazawa(student)
editor:Nambu(teacher)