MENUCLOSE
中学受験生はこちら 高校受験生はこちら
高等学校

好奇心の発信
~フロンティアコースの学び~

ホーム > フロンティアコース活動記録 > 念願の太陽グリーンエナジー訪問

念願の太陽グリーンエナジー訪問

2022.07.13
Activity

7/12(火) 高3の10名を連れて、太陽グリーンエナジー(嵐山町)に行ってきました。
高3のアクアポニックスチームが「鯉↔レタス」の循環に挑戦していましたが、うまくいかない日々。

以前、講演に来てくださった荒神社長から「フィルター改善をしてはどうか。」というアドバイスをいただきました。おかげさまで、なんとか成功にこぎつけました。

 

太陽グリーンエナジーでは、「チョウザメ↔レタス」の大規模アクアポニックスを実現しています。

食糧問題解決の一翼を担う取り組みに興味津々。最近ではハーブの育成にも取り組み始めたそうです。

 

また、太陽グリーンエナジーといえば、コオロギ養殖の第一人者です。コオロギねえさん(井上さんごめんなさい、勝手に呼んでます!)の案内で、養殖の様子を見学させていただきました。養殖ケースの中でうごめく数千匹のコオロギは圧巻です。

   

環境に負荷をかけずに人類が生存し続けるため、エネルギーから食料までありとあらゆる取り組みをしている太陽グリーンエナジー。社員さんたちもそんな仕事に誇りをもって楽しく仕事をしています。「自分の会社が好き!」とみんなが口をそろえて言っていました。なんて素敵な会社でしょう。そんな企業の熱量をもらいつつ、帰路に着いた我々なのでした。